福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」
コンテンツ「研究活動の受賞」

ウェステック2006大賞受賞 (平成18年8月9日環境新聞紙上にて発表)

 当センターの研究開発事業の成果「紙おむつリサイクルシステム」が審査員特別賞を受賞しました。 平成18年8月29日ウェステック2006会場で表彰されます。

受賞内容

 布おむつから紙おむつへの使用量が増加し、素材の森林資源枯渇からリサイクルの必要性が期待されている中、 多年の研究結果を経て、使用済紙おむつを水溶化処理後、パルプへリサイクルできる施設を実用化、 稼動を開始し(下図参照)、また製品の用途開発にも挑戦中であります。 これは今後の高齢者人口増加による消費量の増大に対処でき、かつ焼却処理によらないリサイクルとして森林資源確保、 また地球温暖化防止にも寄与できるものとして評価されました。

注)本文は、http://www.wastec.gr.jp/ から引用しています。

figure figure