福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」
コンテンツ「共同研究プロジェクトの成果」

共同研究プロジェクトの成果

無電解ニッケルめっき廃液リサイクル

ハードディスクはじめ各種電子部品の下地めっきとして活用されている無電解ニッケルめっきの廃液から、ニッケル及び還元剤として使用されたリン化合物を回収することに成功。
 

天然ヒト型セラミド(醤油粕の有効利用)

これまで家畜飼料として利用されてきた醤油粕から、化粧品素材として付加価値の高い天然ヒト型セラミドを製造する技術を確立。
セラミドを抽出した後の抽出粕も、家畜飼料として利用可能であることを確認。
 

リユースビット(シールドマシン用ビットのリユース)

トンネル掘削工事に使用されるシールドマシンのビット(超硬合金の掘削刃)を再利用するために、非破壊検査による診断システムを構築。
 

紙おむつリサイクル

使用済紙おむつを水溶化処理により素材ごとに分離回収し、マテリアルリサイクルするシステムを開発。
再生パルプは壁材の補強材として活用。
 

食と農の地域循環システムの構築

宗像市玄海地区の旅館や飲食店から出る生ごみから有機肥料を製造。
この肥料で地元農家が有機野菜を栽培し、旅館などが地元食材として仕入れるという地産池消の取組みを構築。
 

自動車用吸音・断熱材(ポリエステル不織布端材の有効利用)

ポリエステル不織布のプレス加工工程から発生する端材に解繊処理を施し、リサイクル不織布を製造。
品質基準の厳しい自動車用床下吸音材を開発。
現在は自動車用吸音・断熱材として様々な部位に採用。
 

オール木質杉パレット(曲がり材・間伐材の有効利用)

林業で発生する曲がり材や間伐材等の低位利用材を活用して、釘を使用せず、破損部分を修理して再利用することが可能な杉パレットを開発。
 

発泡ガラスを用いた建設工事資材(廃ガラスの有効利用)

廃ガラスの発泡処理技術により多孔質の高品質軽量骨材を製造。
雨水浸透機能を活かした各種製品を開発。
 

おおき循環センターくるるん(生ごみ等有機系廃棄物のメタン発酵)

家庭から排出される生ごみ、し尿、浄化槽汚泥をメタン発酵させて得られたメタンガスで発電し、エネルギー回収を行うとともに、消化液(発酵残渣)を液肥として地域の農地に還元。