福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」
コンテンツ「コーディネーター紹介」
リ総研の産学官連携を担う6人のコーディネーター
  • ご相談お待ちしております。
  • 気軽に、ご連絡下さい。
  • 私たちコーディネーターは、これまでのリサイクルの知識と経験を活かし、常に企業目線で、皆様の会社の一員という気持ちで取り組んで参ります。
  • 一緒に考え、課題を乗り越えましょう!
松村 洋史
まつむら ひろふみ
松村 洋史
【プロフィール】
商社で37年間営業に従事していたので、販路開拓などはお力になれると考えます。
【自己PR】
得意分野は紙パルプです。 H11年にJRの使用済み乗車券のリサイクルで「リサイクル推進協議会会長賞」を受賞しました。
【今までリ総研で取組んだ主なテーマ】
  • 紙おむつリサイクル
  • ペットボトルキャップリサイクル
  • 製紙スラッジリサイクル
  • 石膏ボード紙リサイクル
河田 弘
かわた ひろし
河田 弘
【プロフィール】
これまで窯業・土木関係(耐火物、鋳物、コンクリート二次製品)に、おいて製品開発、生産管理、販売を経験。
【自己PR】
産学官連携によるリサイクル技術の開発に取組んでまいりました。 企業様、大学様等との打合せを大事にして、事業化に向け一生懸命頑張りますので、よろしくお願い致します。
【今まで取組んだ主なテーマ】
  • 魚類残渣を有効利用した環境改善剤(ヒドロキシアパタイト、海苔などの栄養供給剤)の開発
  • 溶融スラグ、フライアッシュ等を有効利用したコンクリート製品の開発
  • 鉄鋼スラグを用いた新規人工漁礁の開発
深堀 良治
ふかほり よしはる
深堀 良治
【プロフィール】
約25年間大手量販店において、店舗運営および人事労務に携わった後、直近の9年間、福岡県内商工会の事務局運営に携わりました。
【自己PR】
約40年間にわたる食品流通の経験を活かし、食品ロスの削減及びフードバンク活動の普及に取り組みます。
【これからリ総研で取り組むテーマ】
  • 食品ロス削減に関する活動
  • フードバンク活動の普及促進に関する活動
野田 松平
のだ まつへい
野田 松平
【プロフィール】
三菱重工業(株)長崎研究所で計測技術開発や太陽電池開発等に従事後、(公財)北九州産業学術推進機構で産学連携コーディネータ業務に従事
【自己PR】
産学連携活動を通して、経産省やNEDO等の外部資金を数多く獲得し、その申請・運用・管理等の経験を活かして、企業様の研究開発・事業化支援に貢献できると考えます。
【これからリ総研で取り組むテーマ】
  • 絶縁油再生処理法開発及び事業化
  • 微粉炭汚泥活用の廃石膏由来中性固化材の開発
  • CFRPリサイクルの事業化支援
樋口 成久
ひぐち しげひさ
樋口 成久
【プロフィール】
鉄鋼スラグをはじめとして廃家電・廃車・廃遊技機etc.の技術開発、生産技術、工場管理、海外事業等のリサイクル処理畑を経験。
【自己PR】
リサイクル処理の基本である対象物の特性を把握し、選鉱技術を駆使して皆さまのお手伝いをいたします。
【これからリ総研で取り組むテーマ】
  • 製鋼用副資材の開発研究
  • 農業用高機能資材の開発研究
室屋 行宏
むろや ゆきひろ
室屋 行宏
【プロフィール】
TOTO(株)で、研究、開発、製造、購買、知的財産等の部門を経験。米国とマレーシアで駐在経験。
その後、九州経済連合会で、国際及び産業振興部(エネルギー・環境)を担当。
【自己PR】
得意分野は機械・電気・エネルギー系。商品・要素研究・開発・知的財産などです。企業様の意向をしっかり受け止め、取り組んでいきたいと思います。
【これからリ総研で取り組むテーマ】
  • ・原鶴温泉地区におけるメタン化食品リサイクルループ