福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」
コンテンツ「共同研究プロジェクト採択テーマ」

平成21年度福岡県リサイクル総合研究センター
共同研究プロジェクトの採択について

  • 共同研究プロジェクトは、センターの研究会の中から実用化が見込める段階まで研究が進んだ研究会について選定・評価の上、共同研究プロジェクトの編成を行い、1件あたり年間最高1,000万円(最長3年間)の支援を行うものである。
  • 平成21年度は、事業化に関する有知識者等で構成する研究開発事業評価委員会の審議等を経て、下欄の課題@を採択した。
平成21年度に採択された共同研究プロジェクト (◎印は代表者)
(課題公募型短期プロジェクト)
テーマ名 構成メンバー 研究開発の概要
@ 超硬合金を使用したシールドマシン用ビットのリユースに関する研究開発 ◎(株)丸和技研、大成建設(株)、福岡県工業技術センター 

トンネルを掘削するシールドマシンに使用されているビットは工事完了後、通常であればスクラップとして処分されているが、一度使用したビットの超硬合金は、摩擦し欠損することはあっても全体ボリュームから考えると減少量は小さい。そこで、ビットをリユース可能か定量的に診断できる方法を確立し、ビットをリユースすることを目的とする。