福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」
コンテンツ「オープンセミナー」

平成28年度オープンセミナー

    日時 平成28年10月14日(金) 13:00〜16:30
    場所 AIM 3階311会議室 (北九州市小倉北区浅野3-8-1)
    テーマ 2R(リデュース・リユース)の推進に向けて 〜2Rを推進する原動力はこれだ!〜

    循環型社会の形成を推進するためには、3R(リデュース・リユース・リサイクル)が不可欠であり、特にリデュース・リユース(=2R)を一層進めることが求められています。
    2Rの取組がより進む社会経済システムを構築するためには、「消費者のライフスタイルの変革」と「環境に配慮した製品を提供する事業者の積極的な取組」が必要です。
    本セミナーでは、企業における2Rの積極的な取組と、消費者の暮らしのあり方(消費者が住む自治体の施策との関係)について事例を紹介し、これらの取組を推進していく「原動力」である熱い想いをお伝えしました。
    講演1
    「お客様へ製品を大切にお渡しするための包装技術 〜惚れた仕事は愛し抜け〜」
    TOTO株式会社 ウォシュレット生産本部 ウォシュレット開発第二部
    上席技師  岡崎 義和 氏
    講演2
    「宝酒造の4Rの取り組みについて」
    宝酒造株式会社 環境広報部環境課
    課長 中尾 雅幸 氏
    講演3
    「ごみダイエットでスマートな暮らしを!」
    京都大学大学院 地球環境学堂
    准教授 浅利 美鈴 氏