福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」

平成26年度 「研究会」公募 のお知らせ。(終了しました)

福岡県リサイクル総合研究事業化センターでは、平成26年度の「研究会」の公募を行います。
新規性があり実用化が見込まれるリサイクル技術及び社会システムに関する研究テーマの応募をお待ちしています。

【研究会公募】
    • 1 募集期間

平成26年4月1日(月) ~ 4月16日(火) 17時まで

    • 2 対象者

「産」「学」「官」「民」のうち2者以上で構成された研究会メンバー

    • 3 研究会経費

年間100万円以内(研究期間 最長2年間)を支援します。

    • 4 要領・提案書様式等

募集要領 ・研究開発事業実施要綱 ・研究会提案書(様式)

25年度研究会(参考)

【共同研究の流れ】

共同研究プロジェクトへいつでも移行できます。(審査有)

事業化が見込める段階まで研究が進んだ場合には、研究期間が年度途中であっても、共同研究プロジェクトへステップアップできます。
共同研究プロジェクトでは、年間1,000万円以内(研究期間3年以内)を支援します。

募集期間前の相談もお受けしております。お早めにご相談ください。
なお、本事業は福岡県の平成26年度予算に基づいて実施される予定ですので、今後、事業内容等に変更が生じる場合があることを御留意願います。

研究会・プロジェクトから生まれた製品の例

<シールドマシン用ビットのリユース>

トンネル工事等で用いられるシールドマシンの使用済みビットを再利用する技術を開発しました。
使用済みビットの健全性を超音波により診断し、再利用できるものをシールドマシンに搭載します。

<家庭からの紙おむつ回収システムの構築>

家庭からの紙おむつを回収・再生利用するシステムの構築を進めてきました。
平成23年10月1日から大木町において、全国で初めて、家庭から排出される紙おむつの分別回収を公民館など町内約60カ所で開始しました。

平成25年度福岡県知事表彰




  • お問い合わせ

(公財)福岡県リサイクル総合研究事業化センター 研究開発課

〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2番1号 産学連携センタービル4F
TEL 093-695-3068 FAX 093-695-3066
E-mail koubo26@recycle-ken.or.jp