福岡県リサイクル総合研究事業化センターのウェブサイトです。



   Powered by Google
お問い合わせ アクセス サイトマップ English Chinese
「TOP」「FRCについて」「研究開発支援」「活動紹介」「情報発信」

フードバンク推進シンポジウムを開催しました。

フードバンク推進シンポジウム

~食品ロス削減・子どもの貧困対策・生活困窮者支援に貢献するフードバンクの推進を目指して~

 

日本では、年間約1,700万トンの食品廃棄物が排出され、このうち本来食べられるのに廃棄されている

いわゆる「食品ロス」は年間約632万トン含まれると推計されます。(平成25年度推計/農林水産省)

フードバンクでは、規格外品や包装の破損など、通常の販売が困難になった食品を食品関連企業等から

引き取り、生活困窮者、社会福祉施設や子ども食堂等に無償で提供しています。

福岡県ではフードバンク活動の普及促進に取り組んでおり、今回、「フードバンク推進シンポジウム」を下記のとおり

開催し、フードバンクの支援に関心がある皆さんに多数ご参加いただきました。

 

【 目 的 】

フードバンクの支援拡大を図ることによりフードバンク活動を推進する

【 日 時 】

平成29年3月7日(火) 13:30~17:00

【 会 場 】

博多サンヒルズホテル「瑞雲の間」(福岡市博多区吉塚本町13番55号)

【 対 象 】

フードバンクの支援に関心がある企業、団体、行政、個人

【 主 催 】

公益財団法人福岡県リサイクル総合研究事業化センター

 

【 内 容 】

■主催者あいさつ

■フードバンク活動推進の取組み ~支援企業の開拓とフードバンク団体の支援~

公益財団法人 福岡県リサイクル総合研究事業化センター

■フードバンク団体による活動報告 ~フードバンク活動の現状と課題~

① NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン

② フードバンク福岡

③ ふくおか筑紫フードバンク

■フードバンク支援企業による事例発表 ~支援企業による食品や施設の提供事例~

① 五洋食品産業株式会社

② 西松建設株式会社九州支社

③ エフコープ生活協同組合

DSCF3542(375×210)

■名刺交換・意見交換(フリータイム)

DSCF3570(375×210)P1000931(375×210)

 

福岡県庁ホームページのふくおかインターネットテレビ「県政ニュース」で『フードバンク推進シンポジウム』
当日の様子が紹介されています。

 

事務局(問合せ先)

 公益財団法人福岡県リサイクル総合研究事業化センター

(プロジェクト推進班:松尾・寺本・深堀)

 〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2番1号4階

TEL: 093-695-3069 / FAX: 093-695-3066

電子メール:fb@recycle-ken.or.jp