お知らせ

クリーニングの衣類用カバーのリサイクルに向け、店頭回収(実証事業)を開始します!

概要

○ 「プラスチック資源循環促進法」(以下「プラ新法」という。)が本年4月に施行され、プラスチックの使用の削減・合理化や再資源化などの資源循環に向けた取組が求められています。

○ こうした取組を推進するため、福岡県と当センターは、使い捨てにされているクリーニングの衣類用カバーに着目し、その回収・再資源化に関する実証事業を今年度から実施します。

○ 福岡県クリーニング生活衛生同業組合と協同して、まずは組合員であるクリーニングチェーンのハニー東京、そらいろクリーニングファクトリーの計14店舗において、7月21日から店頭での回収を開始します。

○ クリーニングの衣類用カバーは、プラ新法において排出抑制が求められる特定プラスチック使用製品の一つに指定されています。クリーニング事業者は、これまでにもカバーの厚みを薄くするなどの取組を行ってきましたが、衣類の保護や汚れ防止といった衛生・品質保持の観点から、使用そのものを止めることは困難であるため、それに代わる取組が求められます。

○ 今後、回収状況を踏まえながら、回収量を増やす工夫や異物の付着を防止するための方法を検討していきます。そのうえで、回収したカバーについては、プラスチック再生事業者で溶解・ペレット化し、最終的にはもとの衣類用カバーへの再生を目指す取組を進め、全国に先駆けて新たな資源循環の仕組みを構築していきます。

 

チェーン名

ハニー東京
(本社:糸島市)

ハニー東京

そらいろクリーニングファクトリー
(本社:福岡市)

そらいろクリーニングファクトリー

実施店舗

10店舗

半道橋店、長浜店、大楠店、小戸店、ハローディ姪浜店、小田部店、

ルミエール春日店、波多江店、那珂川店、マルショク空港東店

4店舗

三笠店、住吉店、山王公園店、博多駅東店